大和市の中央林間にある動物病院です。
ホームセンター・コーナンさんの正面にあります。お気軽にお越しください!
アイビーペットクリニック神奈川県大和市中央林間2-13-15の動物病院

大和市の動物病院アイビーペットクリニック|神奈川県大和市中央林間2-13-15

HOME > ヒトとペットをつなぐ > 飼い主様向けセミナー > 【セミナー】ペットのために災害に備える9月18日

災害が続いていますが、いざという時の準備はできていますか?
東日本大震災で大きな問題となったのが「ペットとの避難生活」です。
ペットの受け入れが認められず、車中での生活をされた方もいます。
また、ペット用の支援物資を運ぶ車両は緊急車両と認められず、
ペットフードや持病の治療薬が現地に届くのに長時間を要しました。
ペットフードでさえなかなか手に入らない状況ですから、
トイレ砂やトイレシートはさらに貴重品だったそうです。
0-16.png
避難所では、ペットへのアレルギーをお持ちの方も一緒に生活します。
「ノミ・マダニの予防ができていない」、「うるさく吠える・鳴く」、
「放し飼い」などの場合、非常に居心地の悪い思いをします。
キャリーに入る練習、感染症の予防など、災害前に行う必要があります。
特に、津波、土石流、洪水などの後は、大量の昆虫が発生するので、
普段よりもノミ・マダニ予防の必要性が増します。

0-58.png災害に備えて準備しておくもの
確認しておくこと、あると便利なもの、
これらは災害を経験しないとわかりません。
しかし、災害が起こってからでは
準備は間に合いません。
ぜひ皆さんで災害へ向けた
準備を勉強してみましょう!



0-39.png

ワンちゃん用の非常食『わんパン』が人気です!
※ネコちゃん用の非常食はまだ開発されていません。


006.jpg
東日本大震災の教訓「災害に備える」
内容:ペットと一緒に避難するために
    ~事前に行うべき準備~
日時:9月18日(日) 14:00~15:00
場所:当院の待合室
講師:アイビー院長
費用:無料
予約:事前にご予約をお願いいたします

東日本大震災での教訓をもとに、ペットとの避難に関するガイドラインが
作成されました。
環境省が配布している以下の資料をぜひ参考にしてみてください。

備えよう!いつも一緒にいたいから(全8ページ)
災害時におけるペットの救護対策ガイドライン(全141ページ)



アイビーペットクリニックの診察日および受付時間

病院紹介

地域密着のホームドクターを目指す
アイビーの理念をご紹介します!







診察案内

人生の各ステージに合わせた
診察を心がけています!










動物福祉

動物福祉に関するアイビーの
取り組みをご紹介します!





VETERINARY ADAPTION.jpg

チームホープ.gif
どうぶつ家族の会.gif

予防医学

ヒトとペットの幸せな生活は
病気の予防から!








プロハートバナー(青).jpg

ペットと生活







情報サービス

アイビーからの各種情報を
ご活用ください!










リンク

アイビーの提携先や
近隣の二次診療施設です









チームホープ.gif
どうぶつ家族の会.gif

sakura60x235.png
アイペットバナー2014.gif