Category Archives: 未分類

*トリミングのお友達ご紹介コーナー*

あおちゃん(上)と赤ちゃん(下)
同じお家の子です♪
頭のおリボンかわいいでしょう?
こちらはナナちゃん♪
おくち周りまんまるでしょう?かわいいほっこりします*

こめすけちゃん♪
大変だったけどよく頑張ってくれたね!
さっぱりと過ごしやすくなったと思います!

こちらはシュナウザーのベスちゃん♪
シャンプーの姿がかわいくてこのお写真をベストショットにしました☆
今日も体調不良なく頑張りましたね!

ベスちゃん仕上がり♪
シュナのお口回り、魅力的☆彡


寒くなったり、暑くなったりでトリミングのタイミングを見計らうのが難しい時期かとは思いますが、周期的にトリミングをしてあげましょうね!
目安はカット犬種は最長でも2ヶ月を超えないように。
シャンプー犬種は1ヶ月~1ヶ月半に1回のご利用でいつもキレイを保つことができると思います!また、たくさん来てくださっている子はトリミングへ慣れが出てきます。
めったに来ないようだと、毎回が初回のようでワンちゃんも緊張がほぐれにくいです。

是非みなさまのご予約・お問い合わせをお待ちしております。

アイビーペットクリニック・トリミングよりおしらせでした☆彡

*トリミングダイジェスト*

今日は年内最後のトリミングをダイジェストでご紹介いたします☆
みんなかわいい子ばっかりですよ!

ミニチュアダックスのリーブちゃん♪
にっこりしてますね。

柴犬のあんずちゃん♪
お風呂気持ちよかったね!
お風呂のふちにアゴ乗せている姿が印象的です^^

ミックス犬(チワックス)のレノちゃん♪
初めての場所で緊張したけど最後はこの通り♪

シェルティのショコラちゃん♪
温浴と部分カットをしましたね!
仕上がりの毛質がサラッサラなのが写真で伝わってきますね^^

トイプードルのタルトちゃん♪
ビフォーアフターをご覧ください☆
タルトちゃんはお耳が特徴的で、大きくて素敵です^^

トイプードルのキキちゃん♪
キキちゃんもお風呂に入ってくれたよ^^
すっごく気持ちよかったね、お風呂に座って浸かっている姿がかわいいです☆

トリミングにお越しくださった皆様、ありがとうございました^^
また来年もよろしくお願いします!
良いお年を~♪

☆アイビーペットクリニック・トリミング室より☆

楽しい年末を過ごすために

こんにちは!今週は獣医師の阿部が担当します。

今年もあとわずかになりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

年末と言えば、クリスマスに大晦日と楽しいイベントがいっぱいです。

そんな時期だからこそワンちゃん・ネコちゃんは誤食に注意が必要です。

今回はこの時期に誤食してしまいそうなものをご紹介していきます。

・鳥の骨

クリスマスのフライドチキンとして食卓に出てくるメニューですね。

鳥の骨は縦に裂ける特徴があるため、食道が裂けてしまうことがあり、注意が必要です(もちろん豚や牛の骨も与えてはいけません)。

・チョコレートクリーム

クリスマスといえばショートケーキですが(?)チョコケーキ派の方もいるのではないでしょうか。

ワンちゃんの有害物質としてチョコレートは有名ですが、チョコレートの中でも特にチョコクリームは中毒を起こしやすいといわれています。

・クリスマスローズ

12月に花を咲かせる植物ですが心不全を起こすとされるためワンちゃん・ネコちゃんが届かない位置に飾りましょう。

・お餅

人間同様にのどに詰まることで気道の閉塞を起こします。

詰まるとワンちゃん・ネコちゃんはパニックになってしまうので注意してください。

今回は一部の例をご紹介させていただきましたが、食べ慣れないものを食べることでおなかをこわしてしまうこともあります。

様子がおかしいな、と思った時にはまずは一度ご相談ください。

それでは体調に気を付けて良いクリスマス、お正月をお過ごしください。

便利グッズの紹介

こんにちは!獣医師の五十嵐です。

突然ですが、皆さんのお家のワンちゃん・ネコちゃんは薬を飲むのが得意ですか?
私は子供の頃は薬が嫌いで、毎回オブラートやゼリーを使わないと飲めませんでした。
ワンちゃん・ネコちゃんにも、私と同じように薬が大嫌いな子がいるのではないでしょうか?

本日は薬を飲んでいるワンちゃん・ネコちゃんのご家族向けに便利グッズを紹介しようと思います。

◎まずは投薬用オヤツ!
<錠剤向け>
・ピルポケット(犬用・猫用)
・投薬トリーツ(犬用)

<粉薬向け>
・おくすりちょーだい(犬・猫用)
・ビオナチュレ(猫用)

◎オヤツではダメな場合の投薬グッズ
・注射器のシリンジポンプ
粉薬を水に溶いて注射器で直接口に入れてあげます。(お手持ちのスポイトなどでもOKです)
・カプセル
ヒトの薬局で販売しています。薬の量に合わせてサイズを選びましょう。
薬の量が多い場合は2回に分けてあげてください。
カプセルは大きい様に見えて、意外とネコちゃんでも飲めます!
薬の味が嫌で、泡で出してしまう子などは、ぜひ試してみてください。
カプセルが喉に貼り付いてしまうため、カプセルを水で濡らしてから飲ませてあげるのがコツです。

◎番外編
薬の保管に役立つグッズです。
・珪藻土スティック
薬と珪藻土スティックをジップロックなどで一緒に保管します。
驚くほど湿気を防いでくれます。 
とくに粉薬は保管場所によっては湿気やすいのでオススメです。
ホームセンターや100円ショップなどで手に入ります。

今回はお薬関連の情報でしたが、今後もお役立ち情報があれば随時アップしていきますね!

猫フィラリアセミナー

こんにちは、獣医師の五十嵐です!

最近やっと穏やかな気候になってきましたね。
暖かくなるのはとても嬉しいですが、気になるのが”蚊”です。
毎年痒い思いをさせられている方も多いのではないでしょうか。

実はこの”蚊”は痒い思いをさせてくるだけでなく、病気を媒介する怖い存在でもあります。
数年前もデング熱がニュースになりましたね。
ワンちゃん・ネコちゃんが気をつけたい病気としては、”フィラリア症”があります。

ご家族にワンちゃんがいる方は、毎年春は『フィラリア検査の季節だなぁ』という時期ですね。
しかし、ネコちゃんの場合、フィラリア予防の必要性を知らない方がかなりいらっしゃいます。
フィラリアが犬糸状虫と呼ばれていることも原因の一つかもしれません。
しかし、ネコちゃんが感染すると、突然死したり、呼吸が苦しくなってしまうこともあるんです!
予防できる病気で亡くなるなんて悔しいですよね。

そこで、アイビーでは、ネコちゃんのフィラリア症についてお伝えするべく、新たなセミナーを作成しました。

『猫フィラリア症』セミナー

日時:6月9日(日)14:00~15:00
講師:獣医師・富田
費用:無料(座席数の関係上、予約が必要です)

詳細はこちら

ご家族に猫ちゃんがいらっしゃる方は、是非ご参加ください!