Category Archives: ネコちゃん関連

【オヤツ情報局】ネコさんの歯石対策オヤツ!?

ハミガキオヤツのご紹介

今回の【オヤツ情報局】はネコさんの歯石対策のオヤツのご紹介です。

我が家の末っ子『のいちゃん』は、缶詰やオヤツが嫌いな変わった子です。
甘え方も下手で、手のひらが見えると遠くからでもやってきて、
おでこをゴリゴリ!と擦りつけて転んでしまいます。

そんな『のいちゃん』が珍しく食べたオヤツが《グリニーズの歯みがきスナック》です。
いろいろな味があるのも親としては嬉しいですね。
アイビーの診察室にも置いているので、ぜひ試食してみてください!

グリニーズ猫用スナック

9月~12月は『ネコさんの健診キャンペーン』の時期ということもあって、
検査を受けた方に《グリルフィッシュ味》を1袋プレゼントします!
先着50ネコ様なので、お早めに!
美味しく歯石ケアをしてあげましょうね。

『ネコさんの健診キャンペーン』 の詳細はこちら!

※VOHCマークのオヤツであっても、あくまでもハミガキの『補助』です。
 しっかりハミガキしましょうね!

『ハミガキ』vs『ハミガキオヤツ』の効果の違いは、
こちらをご参照ください!

獣医師 宮澤 裕

『防災の日』は【ペットのための対策】も!

9月1日は『防災の日』です。
毎年、たくさんの災害が起こっていますが、災害時の備えはできていますか?

ペットのための災害対策セミナー

我が家では先日、子供と一緒に『非常食(ヒト用)』を食べてみました。
お湯だけでなく水でも作れるため、避難ごっことして子供が作れるくらい簡単でした。
食べ慣れておかないと…と覚悟していましたが、味は・・・美味しい!
ハンバーグなどのおかずもあり、普通に美味しい食事となりました。

ヒトの災害時の非常食や非常用の道具は、ホームセンターなどで簡単に手に入ります。
ところで、ワンちゃん・ネコちゃんと一緒に避難する時にはどのような備えをすればよいのでしょうか。

『避難』に関するガイドラインも変わってきています。
『マイクロチップ』も義務化されました。
ワンちゃん・ネコちゃんの保護者としては、このあたりの知識も知っておかなければなりません。

9月1日の防災の日に合わせて、
アイビーでも【ペットのための災害対策セミナー】を行います。
ぜひお越しくださいね!
 《セミナーの詳細はこちら》

獣医師 宮澤 裕

意外と知らない健康のマメ知識《腎臓編》

今回はマメ知識の前段階として、『腎臓病の基本』をご紹介します。
腎臓の健康を知るうえでとても重要な部分です!

腎臓関連のマメ知識

その1《慢性腎臓病は治せない》
慢性経過をたどって徐々に失われていった腎機能は取り戻せません。
徐々に線維化を起こし、カチコチで小さくなっているためです。

その2《腎臓が75%壊れるまで発見不能》
数年前までは、腎機能が25%程度まで低下するまで発見できませんでした。
そこまで腎臓が弱るまで症状が出ないこと、
血液検査でも検出できないことが原因です。
腎臓が弱ってきても頑張って体を守ってくれていたのが、
残り25%になった段階で、一気に腎臓の限界を迎えていたんです。

腎機能検査の検出率

その3《腎臓マーカーで早期発見が可能に》
2016年にSDMAという腎臓マーカーが開発されてから、
腎機能が60%程度に低下した段階で発見できるようになりました。
つまり、『腎臓病の症状が出る前』に早く見つけて、
備えることができるようになりました!
ワンちゃん・ネコちゃんの腎臓病について最も権威のある
IRIS( International Renal Interest Society )でも、
腎臓病の診断ガイドラインに腎臓マーカーが組み込まれています。

腎臓病を早期発見

その4《急性腎障害は治療で腎機能が回復》
徐々に腎臓がカチコチになる【慢性腎臓病】ではなく、
いろいろな原因で『腎臓が障害された』時は【急性腎障害】であり、
適切な治療で障害された腎期能が回復します。
しかし、かならず元通りになるわけではありません。
障害されてからなるべく早く治療を開始することで、
回復率が変わってきます。

今回は『腎臓に関する基礎知識』でした。
この4点で、『あれ?』となる点があるはずです。
この違和感をもとに、次回はちょっと踏み込んだ内容に入っていきましょう!
お楽しみに!

獣医師 宮澤 裕

『腎臓病 予備軍』のネコさんへプレゼント!

早期発見が可能になってきているワンちゃん・ネコちゃんの腎臓病。
しかし、ステージ1で見つけても治療法がありませんでした。
まだネコちゃんだけですが、いよいよステージ1から腎臓をケアできるようになりました!

我が家のネコちゃんチームは2頭ともステージ2で長いこと頑張っています。
ステージ1のうちからできることがあったなら、やっておきたかった…。
という、不満とも後悔ともいえない悔しさがあります。

そこで、ステージ1のネコさん用のドライフードをご購入された方に、
同一製品の缶詰をプレゼントします!
腎臓の健康を保つには、缶詰フードを併用して水分摂取量を増やすことが有効なんです。
※歯石がつきやすくなるため、ハミガキも頑張りましょう!

ドライをご購入で缶詰をプレゼント

k/d早期アシスト
 500gご購入 → k/d早期アシスト缶 1缶プレゼント
 2kgご購入 → k/d早期アシスト缶 4缶プレゼント

かなりの数をご用意しましたが、数量限定のため、お早めにご検討ください!

獣医師 宮澤 裕

意外と知らない健康の小ネタ(1)

健康豆知識(ノミ・マダニ関連)

ヒトの健康番組は昔から安定した人気があるそうです。
確かに、『知らなかった!』という豆知識が盛りだくさんで、
得した気分になりますよね。

ワンちゃん・ネコちゃんの健康情報でも、
意外と知られていないトピックスがたくさんあります。


《フロントライン使用者が激減!》

フロントラインと言えば、世界で最も人気のあったノミ・マダニ駆除薬です。
『滴下タイプ』でありながら、ノミは24時間以内、マダニは48時間以内に
確実に駆除できる点が画期的で一世を風靡しました。
しかし、現在はノミを3時間以内、マダニを8時間以内に駆除できる
『内服タイプ』が主流です。


《予防していたのにノミ・マダニがついた!》

「ん?さっき、『〇時間以内に駆除』って言ってたな…。」と気づきましたか?
そうなんです。
ノミ・マダニの寄生を防ぐことはできません。
寄生後にどれだけ早く・確実に駆除するか!が勝負です。

市販の【医薬部外品】は、『〇時間以内に…』という次元ではなく、
『約30%の子に効果がある』というものです。
さらに『ハーブで虫よけ』は不可能なのでご注意ください!


《我が子がCMデビュー!》

『内服タイプ』の中でも最速の薬剤の一つである『シンパリカ』は、
美味しいポーク味です。
これを食べている姿をメーカーに投稿すると、
CMに出られる可能性があるそうです。
実は、この手のキャンペーンは応募が少ないため狙い目ですよ!
締め切りが近いのでお急ぎください!

シンパリカでCMデビュー!
【クリックで投稿サイトへ】

獣医師 宮澤 裕