Category Archives: ネコちゃん関連

猫の問題行動③ 猫のボディランゲージについて

こんにちは!看護師の古川です!

前回は猫が快適に暮らせるようにおすすめのグッズをご紹介しました。

今回は猫のボディランゲージをご紹介しようと思います。

1.しっぽ

・しっぽを垂直に上げて近づいて来る

猫がしっぽ上げているのはフレンドリーな挨拶です。

飼主さんに対して行っている場合は「大好き」といった愛情表現のサインとも考えられます。

・しっぽを下げ、体の横にくっつけたり、後ろ足の脚にはさんだりする

相手に対して恐怖心をもっているサインです。

・しっぽのつけ根が上がっていて、先端は下がっている

相手に対して攻撃心をもっているサインです。

・しっぽの毛を逆立てる

恐怖心と攻撃心、どちらも持っているときのサインです。このまましっぽを高く上げるときもあります。

・しっぽをふる

興奮しているときにでるサインで、機嫌がいい時、相手に対して攻撃心をもっているときにもでます。

無理に触らず、そっとしておきましょう。

猫の尻尾の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

2.耳

・耳を横向きにし、頭にぴったりとくっつける

相手に対して恐怖心をもっているサインです。

・耳を後ろに向け、先端をピンと立てる(いか耳)

相手に対して攻撃心をもっているサインです。

愛猫に耳掃除は必要?耳ダニや外耳炎には要注意! | ペット保険ならアイペット損保【数々のNo.1受賞】

3.眼

・黒目が大きい

恐怖心と攻撃心の両方が強くなり、気持ちが高ぶると黒目が大きくなります。

じっと動かなそうな様子でも、ちょっとした刺激によって飛び跳ねたり、攻撃したりしてくるときもあります。

・眼が穏やかで、焦点のどこかぼんやりしている

リラックスしているときにでるサインです。

・せわしなくまばたきをする

相手に対して恐怖心をもっているサインです。

・眼を見開き、じっと見つめている

相手に対して攻撃心をもっているサインです。

猫目の写真を無料ダウンロード(フリー素材) - ぱくたそ

4.口元やヒゲ

・ヒゲを前方に突き出し、つけ根をぷっくりと膨らませる

恐怖心よりも攻撃心が強い時に出るサインです。

・ヒゲを後ろに向け、顔にぴったりとつける

相手に対して恐怖心をもっているサインです。

猫の" ω " ひげぶくろに大接近!(猫ギャラリー傑作選)│フェリシモ猫部

5.姿勢

・体を小さくさせ、隠れて動かなくなる

相手に対して恐怖心をもっているサインです。

自分の身を守ろうとしていて、追い詰めると攻撃してきます。

・腰を上げ、背中やしっぽの毛を逆立てながら背中を丸めている

相手に対して攻撃心をもっているサインです。

自分自身を大きく見せようとしています。

ちょっとした刺激で攻撃してくるので、目を合わせず、猫を刺激しないようにしましょう。

威嚇する猫の写真を無料ダウンロード(フリー素材) - ぱくたそ

普段、愛猫がよくみせるボディランゲージはありましたか?

愛猫の気持ちを理解することで、問題行動の予防にもなり、愛猫とのよりよい信頼関係も築いていけると思います。

次回も私の回では猫の問題行動に対する予防や解決策についてご紹介しようと思います。

お楽しみに!

医療機器のご紹介(エコー)

アイビー自慢の医療機器の中から、今回は《超音波診断装置》をご紹介します。
いわゆる《エコー》ですね。

エコーというと、ヒトの妊婦さんの検査がイメージしやすいかもしれません。
お腹の中で赤ちゃんが動いている様子を確認するような検査なので、以下のような特徴があります。

【エコー検査の特徴】
《メリット》
 ・体への負担がない
 ・体の中を透かして見える
 ・下準備なしですぐに実施可能
《デメリット》
 ・局所は把握できるが、広範囲の全体像は把握しにくい
 ・検査者の技術力が強く反映される
 ・検査機器の解像度が強く反映される

院長が【がん】の認定医ということもあり、体内の数ミリの異常な構造を見逃さないようにこだわっています。

そして、今回の本題ですが、エコー検査の機械も現時点で最新の『ARIETTA 65V』という機種を使用しています。
スマートフォンなどもそうですが、精密機器の進歩の速さには目を見張るものがありますが、エコー機器の進歩も尋常ではありません。
医療機器メーカーさんの努力には、本当に頭が下がります。

ARIETTA 65Vのスペックはこちら

医療機器はケチらずこだわって選定しているので、以前はぼんやりしか見えなかった異常な構造がくっきり見えます!

画像の明瞭さは『クッシングの早期発見』の回をご参照ください!

ペットの死因の約半分は『がん』という時代になりました。
これはヒトと同じですね。
シニア期のペットの体内に、『もともとはないはずの何か』ができていないか、みてあげると安心ですね!

獣医師 宮澤 裕

子猫さんの里親さんを募集中です!

2021.06.11 追記
全員のおうちが決まりました!
たくさんのご連絡をいただきありがとうございました!

5月上旬に生まれたと思われる子猫さん4頭の里親さんを募集しています。
健康状態の良い仲良し兄弟です。
全員、ノミ・マダニ予防が済んでいます。
1か月齢のため、混合ワクチンはまだ打てていません。

みんなよく食べ、よく飲み、運動会して疲れたら寝るそうです。
ウンチはトイレででき、オシッコもトイレかシートでする天才キッズたちです。

【濃いグレーちゃん】
体重:437g(2021年6月6日時点)
性別:メス
ノミ・マダニ駆除:済
コメント:とっても元気!
【濃いグレーちゃん(追加画像)】
【薄いグレーくん】
体重:540g(2021年6月6日時点)
性別:オス
ノミ・マダニ駆除:済
コメント:控えめなのでご飯に出遅れます!
【薄いグレーくん(追加画像)】
【ハチワレ大ちゃん】
体重:510g(2021年6月6日時点)
性別:メス
ノミ・マダニ駆除:済
コメント:おてんばさんで元気な食いしん坊!
【ハチワレ大ちゃん(追加画像)】
【ハチワレ小ちゃん】
体重:475g(2021年6月6日時点)
性別:メス
ノミ・マダニ駆除:済
コメント:元気で甘えん坊、抱くと泣き止む♪
【ハチワレ小ちゃん(追加画像)】

興味を持っていただいた方は、お気軽にアイビーまでご連絡ください!

獣医師 宮澤 裕

流通が再開しました!(ダスクイン・歯ブラシ)

新型コロナの関係で、多くの製品の流通が不安定になっています。
一部の動物病院では、5種混合ワクチンですら入手困難となっているようです。

一方、先日ご案内した関節保護系サプリで最強の『ダスクイン』は通常流通に復帰しました。
また、しばらく流通が止まっていた『3本入り歯ブラシ』も通常流通になっています。
小型犬さんやネコさんでは、この歯ブラシ以外では綺麗に磨けないので、流通が再開してホッとしています。

フードも缶詰めやパウチなどのウェットフードの流通が非常に停滞していますが、徐々に流通が再開しているだけでなく、病気ごとに代替フードも存在します。
適切な食事選びは病気と付き合ううえで非常に重要です。
アイビーには多数のフードマイスター&フードアドバイザーがおります。
お困りの方はお気軽にご相談ください!

一方、糖尿病の子が使うインスリン、クッシング症候群の治療薬、腎臓病の子の内服は、それぞれ一部の製品またはサイズが期限不明の流通停止となっています。

《流通の止まっている薬剤》
・プロジンク…インスリン製剤
・アドレスタン5…クッシング治療薬
・セミントラ…蛋白尿の治療薬

アイビーではそれぞれの代替薬で治療の継続ができていますが、今後もコロナ禍の影響で治療薬の変更が余儀なくされることがあると思います。
状況に応じて最新情報をお届けしてまいります。

獣医師 宮澤 裕

迷子の猫さんを探しています!

5月21日(金)に行方不明になってしまったネコさんを探しています。

《関連情報》
大和市立鶴間中学校の周辺
2歳半
スコティッシュフォールド
男の子(去勢済み)
毛色は黒とグレイ
首輪なし

若い子ですが、慣れない野外での生活です。
しかも暑い日が続きそうです。
何か情報がありましたら、どんなことでも良いのでアイビーへご連絡ください!

獣医師 宮澤 裕